HOME |採用情報:社員インタビュー
製品に関するお問合せ tel . 03-3761-6787

社員インタビュー

97年の歴史が証明する「誠実さ」と「堅実さ」

携帯電話・パソコンの機器用インターフェースケーブルや放送設備用ケーブル、電気カーペット用のヒーター線などを製造・販売しています。販売先は、大手電機メーカーや放送局内で放送機器のインフラ整備を担う設計工事会社がメイン。例えば「1階から3階まで這わせる長さのケーブルがいる」となれば、そのニーズに合わせてケーブルをカスタマイズ。全国に広がる協力会社のネットワークを武器に、細やかな注文にもお応えしています。

当社の強みは、「少ない生産数でもオーダーメイドでき、しかもスピーディーに対応できること」。創業以来、一貫してそのスタイルを貫いてきましたので、固定客が多く、毎年の売り上げも安定しています。

(本社営業統括部部長)

若い力をじっくりと育てていく、定着力の良い会社です

「電気用品安全法」などの様々な規格、環境問題が伴う業務ですから、「今日来てすぐできる」仕事ではありません。とはいえ、先輩から後輩へしっかりと伝承していく社風がありますので、理系・文系問わず活躍しています。基本的には、その案件については何を調べていけばよいのか、答えを出す道筋を探すための知識を1年ぐらいかけてじっくり学んでいきます。ですから、すぐに結果を求めるタイプではなく、じっくりコツコツと積み重ねていくタイプの方が合っていますね。社員同士のチームワークも良く、定着率のよさも自慢のひとつ。「営業マンなのに…」と少し心配してしまうくらい“お人よし”の人材が揃っていますね(笑)。しかし、そんな人柄も、お客様にも協力会社の皆様にも買っていただけているのか、分からないことがあれば親切に教えていただくことも多く、良い信頼関係を築いています。そういう面でも、未経験者がスッと溶け込みやすい環境が整っているといえるのではないでしょうか。

時代の最先端に関わる、やりがいのある仕事

新製品が開発される際に、その試作品の発注を受けることがあります。あくまでも裏方的な立場ではありますが、世間一般では知られていない最新の情報をいち早く得られ、その新製品が世に出回ってきた時には達成感を感じますね。新規立ち上げ品ですと、打ち合わせで2ヶ月、完成までに2ヶ月という長期プロジェクトとなることもありますが、よい結果を生み出しお客様から喜んでいただければ、その苦労も吹っ飛んでしまいます。「最終的にあそこに頼めば何とかしてもらえる」と広く認識されるよう、いつも社員一丸となって取り組んでいます。ノルマはありませんが、毎月の目標を設定し一人立ちできるようになれば、個人の裁量に任せてもらえるので、比較的自分のペースで仕事を進められます。上司にもフランクに相談できますし、気づけば私も10年選手。居心地の良い環境ですね。

(本社営業統括部営業第一課課長)


PAGE TOP